中国国防部「地域の平和を乱すようなことしないで!」イギリスのクイーンエリザベス号を中心とする空母打撃群が南シナ海に入る【中国の反応】

なんで地球の果てからわざわざ南シナ海にやってくるの!

台湾のこともあるし、中国周辺の海域はますます混沌としてくるかも…

緊張が高まる南シナ海

中国の報道:7月29日の午後、国防部は定例記者会見を開催しました。

記者:報道によると、英国の「クイーンエリザベス」空母打撃群は他の国々と合同演習を重ねながら日本へ向かっており、現在南シナ海に入っています。(中略)これについて何かコメントはありますか?

吴谦氏:中国とASEAN諸国の共同の努力のおかげで、南シナ海の全体的な情勢は安定し、改善した。中国は、国際法に従い、南シナ海の様々な国の船が享受する航行の自由を尊重しているが、挑発的な目的で「存在感」を利用するために遠くから軍艦を送る国々に固く反対している。中国軍はこれに断固として効果的に対処するために必要なすべての措置を講じるつもりだ。

1.彼方の中国人

なんかの間違いでミサイルが奴らに正確に直撃したりしないかな

 

2.彼方の中国人

意見表明が弱すぎると思う。もっと強く出て欲しい

    

3.彼方の中国人

全部沈めるためにこちらも船を出すべきだ!

 

4.彼方の中国人

俺達も、少しずつ包囲網を独自に築き上げていかないと

 

5.彼方の中国人

核がさく裂する前に一隻残らず帰れ!

 

6.彼方の中国人

中国も外国の海域にがんがん航行していこう

 

7.彼方の中国

南シナ海の底に沈めてやる!

 

8.彼方の中国人

あいつらはまともに話が通じない。ミサイルを用いてこそ、対等に渡り合える

 

9.彼方の中国人

漁船をたくさん出して、囲っちゃえばいいんじゃない?

 

10.彼方の中国人

こういう事をするから、それに応じて中国も軍備を増強しないといけなくなる

 

11.彼方の中国人

口で反対するだけでなく、中国の空母、潜水艦、駆逐艦、フリゲート艦、偵察船、偵察機を送って、綿密に監視した方がいい

 

12.彼方の中国人

ロシアをもっと見習うべきだ。中国はあまりにも他国に優しすぎる!

 

13.彼方の中国人

広州に攻撃するのか?いや、天津に攻撃したがっているのか?

 

14.彼方の中国人

清王朝のようになめられてる気分

 

15.彼方の中国人

最近、国際情勢が悪く、敵対勢力がどんどん多くなってきているように感じる…

 

16.彼方の中国人

弱い犬がただ吠えてる時に、わざわざ武器を持ち出すか?そんな必要は全くない。だからこの対応は正しい

 

17.彼方の中国人

これはもう海賊と何も変わらない

 

18.彼方の中国人

軍艦が来たら新型コロナを噴射することを提案する!

 


いつもコメントありがとうございます!なお、過激な言葉を含むコメントは控えて頂きますようお願いいたします

中国国防部「地域の平和を乱すようなことしないで!」イギリスのクイーンエリザベス号を中心とする空母打撃群が南シナ海に入る【中国の反応】” に対して9件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    香港の事で1984年の中英共同声明を一方的に破棄したからな。そりゃ英国は「存在感」を発揮するために空母を派遣するし、日本とも連携を深めるさ。中国の自業自得。

  2. 匿名 より:

    埋め立てた人工島に軍事拠点作ってる奴が何言っとるのか

  3. 匿名 より:

    中国にはコロナの責任を取らせる必要があるからな
    素直に認め責任を取れば戦争には成らないが賠償額を考えると他の道は無いだろうな

  4. 匿名 より:

    世界の敵、中華人民共和国

  5. 匿名 より:

    中国共産党「止めてくれイギリス その空母打撃群は我々に効く」

  6. 名無しのILOVEJAPAN より:

    日本も大変だったが敵が多いと大変なんだぞ~日本もアメリカ、イギリス、フランス、オランダ、中国、オーストラリアから片っ端から敵だったが、、、

  7. 匿名 より:

    早く馬毛島基地を稼働させないとな!

  8. 匿名 より:

    頑張れ中国。大日本帝国よりは資源も人口も(多分)経済もずっと恵まれてるからいけるいける。
    そのまま拡張主義を貫いてくれ。
    日本は首輪を外したいのよ頼むよー

  9. 匿名 より:

    このまま戦争に向かってくんだろうな
    歴史を直視しろと言っておきながら昔の日本と同じ道辿ろうとしてるという

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)